ただ今「200万円で作る4坪ビール工房」執筆中!!
「500万円のビール設備作り」をパブブルワリーのスタートアップ用に小型化・簡易化したものです。

「200万円で作る4坪ビール工房」用の糖化釜を近日発売!!

200万円で作る4坪ビール工房では、煮沸釜・貯湯タンク・1次発酵タンクは、市販の寸胴鍋を使用しますが、糖化釜は、製作する必要がありました。

今回は、糖化釜を販売する事により、ビール醸造設備である煮沸釜・糖化釜・貯湯タンク・1次発酵タンクを安価で揃える事が可能となります。
 
いよいよ地ビールパブ支援事業開始!!
ついに、地ビールパブ向け、支援事業を開始いたいます!!

最近、地ビール起業のご相談を受ける中で、もっと手軽に地ビールパブが、開けないか?

との問い合わせがあり、今まで、E-BOOKでのノウハウのご紹介を中心に行っていた地ビールコンサルタントを本格的にスタートする事にいたしました。

駅前には、一軒、手作りビールが、味わえる店をコンセプトに、ブルワリーパブ作りのお手伝いをする事としました。

ブリュープランナーとして、

設計、施工管理、免許申請、製造指導まで〜

ぜ〜んぶ、お任せコースで展開してきましたが・・・・

長引く不況のせいか〜〜出来る限り自分でやるので手伝ってのご要望にお答えします!!

「必要最小限のお手伝いの免許取得コース」を考えました!

これぞ行政書士の本業部分のみ!
http://sakemarketing.com/hp/


「発泡酒製造免許取得だけコース」

自分の店で発泡酒免許(最低製造量6KL/年)をクリアして、お店でグラス売りをするだけの免許取得コースです。

<こんな人向けです!>
・飲食店(居酒屋でも・パブでもOK!)で、自分で作って自分で売る人が対象です。
・東京23区中心(五反田からあまり遠いと、時間がかかるし、交通費が別途必要になるので!)
・美味しいビールが、作りたい人(個人的にモルトエキストラクトビールは、美味しくないです。)
・免許取得に向けての意思がある人(本当にクラフトビールを作りたい人)
・私と相性が合う人(私が無理と思った人は、諦めてください。)
・実際にビールを作りたい人(冷やかしはご遠慮ください。)

<具体的な内容>
・免許申請に関する手続き(行政書士業務のみ)
 1、事前コンサルティング(面談打合せ1時間×3回+免許取得のための分析)
 2、発泡酒製造免許取得費用(申請手続代行手数料・ブルワリーパブ仕様です)

<たぶんサービスの部分>
・設備の設計相談(申請する時には、ほぼ決まってしまいます。)
・設備工事の手伝い(時間があって、気が向いたら〜)
・最初の時期の仕込みの指導

<費用>
・初回面談 : ¥10,500 / 45分 
・事前コンサルティング手数料 10万円(税別)
・発泡酒製造免許取得手数料 150万円(税別)
・遠距離の場合には、別途、日当・交通費がかかります。

<実際にかかる他の費用>
・登録免許税 15万円
・申請に必要な証明書の取得
・株式会社設立費用
・店舗取得費用
・設備費用
・その他

<地ビール居酒屋起業支援>
※厨房設備・建築設備会社・設計事務所様とのコラボレーション企画も対応いたします。

旅館飲食店での梅酒の提供が解禁になりました!!

※税務署への事前申告が必要です。

ただいま、無料相談実施中です!!

お問合せは、こちらへ

地ビール製造免許申請及びワイン製造免許申請コンサルタント事業を開始致しました

お問合せは、コチラ
「居酒屋で出来る!!地ビール開業法」「ゼロからスタート!!地ビール起業への道
からのご質問にお答えします。

東京・銀座にある「地ビール工場」は、ココ!!をクリック

東京国税局HPに載ってます 番号は25番 「八蛮」です。

ビール工場を作るのに必要なお金は?

この質問は、前出の

「居酒屋で出来る!!地ビール開業法」「ゼロからスタート!!地ビール起業への道」

のご質問で、一番多いご質問でした。

地ビールで起業したい方の一番知りたいポイントですね!!


正直に告白します。


具体的にお話を聞かないと答えられないのです。

でもそんな事も言っていられないので

概算で2,000〜3,000万円ですと


答えていました。


工場を建設するとなると様々な業者さんが関係します。
電気屋さん
ガス屋さん
内装工事屋さん
設備輸入業者さん
水道屋さん
配管工事屋さん
空調機屋さん


多くの方々のお蔭でビール工場が出来上がります。


当然、仕事をして頂いた分を費用として計算した金額が、上記の金額です。


この金額では、起業出来ない!!



みなさん、ガッカリしていました。

そこで、出来るだけローコストでビール工場を
作れないか?


との思いで企画したのが、この本です。


特殊な資格が必要なもの以外は、全て自分達で作る


工場内の写真「新年会の写真」



「出来るだけ、お金を掛けない」をコンセプトに作成しました。

この本の中には、概算の見積表が入っています


例えば、ビールを保管するのに必要な冷蔵倉庫
 
予算としては、140万円で書いてあります。
業者に発注すると、この金額よりも高い見積が出るかも知れません。

でも、冷蔵庫の冷凍機は新品で、自分で冷蔵庫(部屋の部分)を作れば80万円でお釣りがきます。

中古品を活用すれば、もっとコストダウンが図れます。


でも、いくら掛かりますか?と聞かれて

確実に買えるか判らない中古品で見積もりは作れません。

だから中古品が常に入手出来るもの以外は見積に入れてません



上手にコストダウンを計れば100万円以上のコストダウンも可能です。


これで、地ビール起業への道がまた一歩、近づきました。

今すぐ!!ココをクリックしてください!!




「500万円のビール設備!! 自分でつくるビール工場」 改訂版

価格:69,800円(税込)

こちらが目からウロコのマニュアルです。

「500万円のビール設備!! 自分でつくるビール工場」改訂版

***********

ダウンロード版

銀行振込みでのお申し込み

入金確認次第

マニュアルをダウンロードすることができます。

クレジットカードでのお申し込み お急ぎの方はこちら

「500万円のビール設備!! 自分でつくるビール工場」改訂版

クレジット決済確認次第

すぐにマニュアルをダウンロードすることができます。

 ご利用代金の請求は、

カード明細書へ記載される店舗名は、"INFOCART"または"E.CARD NET"となります。


「ニッポンの地ビール」東京エリアに掲載!!

お酒で起業サポートは、コチラへ

酒ビジネス支援サイトはこちらへ
****************************************************************************

特定商取引に関する(旧訪問販売法)に基づく表示

販売者

鈴木 祐一郎

運営統括責任

鈴木 祐一郎(スズキ ユウイチロウ)

所在地

141-0022 品川区東五反田1-10-11-607

連絡先

infossys2005
         @yahoo.co.jp 

電話:03-3444-4617
FAX:03-6203-8243
お電話でのご注文
・ご質問には対応しておりませんので、
  お問い合わせはEメールでお願い致します。
ご購入後のメールサポートについてのメールアドレスは
 マニュアルに記載されておりますので、そちらへお問い合わせください。
 サポート内容により有料サポートのサポートがあります。
 お間違えのないよう、よろしくお願いします。

URL

http://www.ssys.biz/koujyou

お申し込み方法

Webサイト上よりお申し込み(24時間受付)

販売数量

制限なし

商品代金以外
必要料金

銀行振込の場合は振込み手数料が必要になります

商品引渡し方法

電子書籍(PDFファイル)にてダウンロード配布

商品引渡し時期

即日〜翌日の間

お支払い方法

各種クレジット、銀行振込

返品・不良品について

電子書籍(PDFファイル)の為
特典2以外の条件での返品は扱っておりません
PDFファイルに不具合が生じた場合は交換いたします。

販売条件

国内外

個人情報の保護

当方はお客様のプライバシーを考えて、サイト運営をしております。
お客様の個人情報は、厳正に管理しております。
当該個人情報は法律によって要求された場合、
あるいは当方の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、
第三者に提供することはありません。

責任の有無

万一、当商材ノウハウをご利用されてトラブル等発生いたしましても
当方では責任を負えませんので、ご了承願います