TOP
酒免許の基礎知識@
酒の免許を取得するには、免許の要件を満たす必要があります。
この要件が満たされていないと免許を取得することが出来ません
また、免許取得にあたり不正行為が判明した場合には、申請中の免許のみならず、既に取得している販売免許についても取り消し処分の対象になります。
要件の種類
要件の種類には、

人的要件

場所的要件

経営基礎要件

需給調整要件


があります。
各免許によって要件の内容が異なってきます。
一般酒類小売免許申請の申請要件はこちら
次のページへ
TOPへ
酒ビジネス支援サイトへ
酒ビジネス支援サイトへ
お酒で起業サポート 事務局
ビーエルジャパン株式会社 代表取締役 鈴木祐一郎
〒144-0051 東京都大田区西蒲田2-7-16 TEL:03-6410-2653 FAX:03-6740-22888

             お問合せはコチラへ

酒類販売(一般小売業免許、通信販売酒類小売業免許・酒類卸売業免許)酒類の輸出入免許の申請書類作成・申請代行・代理
ビール・発泡酒・ワイン・濁酒
製造サポート 
日本酒・ワイン・焼酎の
販売サポート
酒類製造免許申請書類作成は、行政書士法人榊原・箭内事務所にて行政書士鈴木祐一郎が、行います。